カーシェアリングVSレンタカーの料金比較

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

カーシェアとレンタカーどちらがお得か迷っていますか?
希望車種、エリア、使い方で変わるのは勿論ですが、
一定条件でどっちがお得なのか調べてみました。

 

ココではカーシェアリングで一番お得な「カレコ」と「ニッポンレンタカー」で
比較してみました。

 

お得に利用する”秘密”を知りたい方は最後までご覧くださいね。

 

調査日:2018年5月1日

<比較車種(ミドルクラス):プリウス>

 

比較車種(ミドルクラス):プリウス プラン 10分 6時間 12時間 24時間

カレコカーシェア
初期費用0円

距離単価(/km) - - 16円
距離 - - 20km 100km
距離料金 0円 0円 320円 1,600円
時間料金 ベーシックプラン※1 150円 3,800円 6,300円 7,800円
平日プラン※1 100円 2,800円 5,000円 9,300円
月会費無料プラン 190円 4,600円 7,700円 9,500円

料金合計
(距離料金+時間料金)

ベーシックプラン※1 150円 3,800円 6,620円 9,400円
平日プラン※1 100円 2,800円 5,320円 10,900円
月会費無料プラン 190円 4,600円 8,020円 11,100円
ニッポンレンタカー

プレミアムレッド
メンバー料金

7,992円 8,964円 10,800円

※1:月会費980円(980円割引で実質無料) 最安値:黄色塗りつぶし

 

短(時間)期間ならカーシェアリング、長(時間)期間はレンタカーがお得

様々なレンタカー会社、カーシェアがあるので一概に正確な比較はできませんが以下の通りです。

 

レンタカーは、2日〜など、長期で借りれば安いです。
カーシェアの場合、数時間だけ借りるなどの”短期がお得”と考えればわかりやすいですね!?

 

具体的には
<カレコのカーシェア>の場合

  1. 最短30分から10分単位で予約できます。
  2.  最短30分から10分単位で予約できます。
      また、6時間の予約で時間前に返却した場合、予約開始時間から返却した時間までが課金対象になりますので
      予定より早く終わっても、使った分だけ!

  3. 夜間パックは、18時〜翌9時まで、最大15時間利用可能で定額とお得。
  4. お支払いは最も安いパックを自動適用
  5.  色々なパックがありますが、利用中に延長した場合でも、会員さまが指定する必要はなく、
     自動的に最安の組み合わせ(プラン)に変更されます。
     例)
      12時間パック+延長3時間(10分料金×18)よりも24時間パックのほうが安いので、24時間パックを適用!

 

 

ガソリン代が高い!

ガソリン
出典:e燃費/5年間のレギュラー価格より
※2018年度9月現在
皆さんご存じの通りガソリン価格が高騰してきています。
レンタカーの場合、満タン返しが通常で、費用は利用者負担ですよね?
しかし、(カレコ)カーシェアリングの場合は利用料金に含まれているので、
別途ガソリン代は掛かりません。
付属の給油カードで給油すればいいんです。

 

今なら初期費用”無料”
使いたい時にすぐ使えるよう、初期費用無料の時に会員登録がおススメです。

 

※予告なしに初期費用無料が終了する場合がありますので、
詳しくはカレコ公式HPでご確認下さい。

 

学生訴求

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加