障害者の自立(収入)


脳梗塞後遺症により左半身麻痺の障害が残り、散々な事があり50を過ぎて最近離婚をして
財産も就労先も無く、自立を目指し

ネットビジネスに舵を切り頑張ろうと決意しました。

半身麻痺では通常の勤務は困難であり在宅ワークの仕事を探していました。
サイトには障害者就労支援サイトもあり、登録はしましたが、
実際のところは障害者枠での雇用(通勤)が条件のところがほとんどで、

私が働けるものは皆無でした。

そこで、以前より概要は知っていましたが
アフィリエイトを真剣にやってみようと。

ネットでリサーチし、やり方によっては6桁〜8桁の収入も可能だとか

パソコン(特にoffice系等)の知識は凡人よりはスキルはあると思いますので
皆が出来るのであれば、俺が出来ないはずが無い!
と思い真剣ににリサーチを行った結果、

参考となる情報をいくつか入手し
やってみようと決意しました。

これであれば収入の伸びしろもあり、今まで通り週5のリハビリを受ける事も出来
最終的な心身の完全復活の糧にも成り得ると確信。

障害者は一般的に就労型AとBどちらかで働くそうですが
A型は掃除や単純作業が多く平均賃金は7万弱だとか
B型は部品組み立てなどいわゆる内職型のものが多く15,000円程度の賃金!

これでは、自立どころか逆に病気になってしまうくらいですね。
障害者は仕事の楽しみの選択肢の少なさを実感しました。
健常者の時は気づきませんが、自分がその立場となり初めて理解しました。

復活に向けて
先端医療・・・「再生医療」
再生医療の現状は私がリサーチしたもので、アメリカで2,3年後に認可される予定の
薬が開発されているそうですが、日本は更に
「数年後でなければ認可はされないだろう」と言われているようです。

国内でも札幌の病院で臨床実験が最終ステージまで進んでおり
数年後の認可を目指しているようです。
そうなれば保険の対象になるとか

しかし、札幌の臨床実験は脳梗塞発症後20日以内の患者が対象との事で

私は対象外でした(泣)

悔しくて、再度リサーチしたところ大阪で、
「発症からの期間制限をしていない」病院を発見!
問い合わせたところ私も対象だと(^^)v但し先端医療の為
保険対象外であり2〜400万費用が掛かるとの事。
私の目標としては500万ほどの資金を準備し、再生医療を受け
「麻痺を完治させる」事を目標にしています。

この目標達成の為にアフィリエイトしか無いと思い頑張っていきたいと思います。



Copyright © 2016 心身完全復活に向けた自由日記 All Rights Reserved.